妻だけのカッコいい夫、愛妻家になろう。ライフデザインと婚活の blog

結婚相談所をやってます。『ただ一人、大切な女性だけのカッコいい夫』を目指すひとや、『キャリア以外も自己実現』したい人の婚活をお手伝いしたい!  一緒に成長し、目指しませんか?

  婚活中の、または検討中の方々へ

カンジダ食道炎と診断。心配ないけど

 豊井です。この冬に12月と2月、2度もインフルエンザをやっちまいました。年末に忙しくて、忘年会シーズンも重なり、カラダをいじめたのが悪かったみたい。

そのあと咳が何ヶ月も止まらず、夜中に何度も起きるので大学病院で検査したら、人生初めてぜん息と診断され、以来ステロイドを吸入してます。

 健康は大事です。いや身にしみました。そこで人間ドック予約して食道と胃の内視鏡検査もしてもらったら、ギョギョ。

f:id:YTT:20180512011533j:image

 食道の内壁に、白いブツブツ(↑写真左)やら白い膜のようなもの(まん中)がはりついてる。私、「外側」は日焼けで肌がキレイではないですが、「内側」は昔の検査で胃も大腸もツルツル状態だったのに、ショック。でも腹黒いヤツではなくてヨカッター。

 アホな冗談はさておき、上の写真の白いのは食道カンジダ症というらしいです。診断にもそう書いてある。

f:id:YTT:20180512011613j:image

カンジダとは、どうやら舌のコケと大体同じものらしいです。食道カンジダ症の記事はこちら https://medley.life/diseases/54fa8fd96ef458bf3885cfd0/ 

この記事みると、ぜん息のステロイド薬を吸引してるとかかることがあるみたい。

でも痛くないし消化不良もない、と人間ドックで言うと、症状がなければ、放っておいてもいいらしい。ちょっと安心。

でも「念のためこの写真を、大学病院のぜん息の先生にみせておいて下さい」 と言われたので、早速大学病院に行き、主治医の先生に写真を提出した。

 すると、キャイーンの天野似でいつもは愛嬌ある先生が、不機嫌だ。

「自分は呼吸器科で、消化器の専門じゃないよ。なんで写真みせるの?」

ステロイド吸引して気管から肺に入るし、食道には行かないから、消化器のカンジダとは殆ど関係ないよ。それにぜん息を治すのが先だから、ステロイドはやめられないよ」

 高圧的だ。オレにどうしろってんだ、と言わんばかりだ。でもこの医者、オレより若造なのに、なんでこんな威張るんだ?と思ったのですが、どうやらクレーム付けに来たと思ったみたい。

 だったら怒ると逆効果だ。冷静に話そう。

 「でもセンセイ、人間ドックの先生に、念のため主治医に相談すれば?って言われて、意見聞きにきたんですよ。大体この診断書にも、心配なし(下の写真のとおり)ってあるから大丈夫と思ったけど」

f:id:YTT:20180512011637j:image

 と言ったら、責める気ないとわかったらしい。途端に感じよくなった。

 「あ、ホント↑ですね」(読んでなかったのね)

 「でも念のためウチの消化器科に診てもらいましょう。いま予約しますね。ハイ予約しました。でも結構待たされるので、朝一番くらいで行ってくださいね」

 彼は天野に戻った。何だったんだろう。

 

f:id:YTT:20180511143526j:image

 やっぱ勤務医さんは忙しいから、張り詰めてたんだろう。イライラしてるとき、責められてると思ったらトゲトゲするよな。

 

 自分も気をつけよう。

 

追伸: 

10月に無事に治りました(記事こちら) 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

婚活は、ハッピー!結婚相談で。

www.hapi10ra.jp