妻だけのカッコいい夫、愛妻家になろう。ライフデザインと婚活の blog

結婚相談所をやってます。『ただ一人、大切な女性だけのカッコいい夫』を目指すひとや、『キャリア以外も自己実現』したい人の婚活をお手伝いしたい!  一緒に成長し、目指しませんか?

  婚活中の、または検討中の方々へ

東京ミッドタウン日比谷、覗いてみました

こりゃ大混雑。

ここでの落ち着いたデートは2-3ヶ月待ってからにしよう。

3月29日オープンの東京ミッドタウン日比谷。デートスポット候補としてどんなものか、視察です。ちょうどみたい映画がやっているし、とにかくここの映画館は最新鋭の期待大。映画のついでに、いろいろみてみよう。

f:id:YTT:20180401200825j:image

上の写真は、日比谷公園から眺めたところ。ひときわデッカい建物だ。いつの間にこんなの出来たんだ?

 

f:id:YTT:20180401201229j:image

真ん中のミッドタウン日比谷の右に見える縦長のビルが、帝国ホテルのタワー棟。

 

f:id:YTT:20180401201455j:image

入り口から、人が大勢吸い込まれるように入っていく。ここからみるとそれほど大人数に見えないかもしれないが、いざ中に入ってみると、、、

f:id:YTT:20180401201649j:image中に入るとみよこの人だかり。

でかくて高くて格好いい吹き抜けはラッシュアワー状態。エスカレーターには一体何人のってるのか。でもこれが駅だったら相当いいデザインじゃん。

 

f:id:YTT:20180401201723j:image

エスカレーターに乗るのにも長い列。で乗ると、下はこの景色。これに乗るのに、ロープを張った順路をぐるぐる巡ってかなりの距離を歩くけど、この人数じゃ仕方ない。

定置網に入った魚群ってこんな感じだろうか。

 

f:id:YTT:20180403230635j:image

どこに行ってもこの混雑。でも実は、人は廊下にあふれ、レストランは満員だが、それ以外の買い物するお店はそれほど混んでない。だけどこんなに通路が混んでると落ち着かないので、お買い物は、あと数週間とか1-2ヶ月くらい待った方がよさそうだ。

 

f:id:YTT:20180401202420j:image

レストランの前はお祝いの花だらけ。さすが日比谷?

 

f:id:YTT:20180401202512j:image

4階にエスカレータで上がり、東京で一番カッコいい映画館へ!

 

f:id:YTT:20180401202603j:image

昨日はここでトレイン・ミッション見た。リアム・ニーソンが96時間ばりの、相変わらずの強いパパ役で大変スリリングでした。彼のファンなら是非見に行ってください。

 

下の写真。こういう吹き抜けの大きさが、なんだかわくわくする素晴らしい演出だ。映画鑑賞が最高の娯楽だった時代を思い起こす。映画館を左下に見ながらエスカレーターで6階に上がると。。。

f:id:YTT:20180401202713j:image

 

ジャーン!

日比谷公園の緑。これは5月の涼しい夕方に来よう。ここにシャンパン売るスタンドか屋台でもあれば最高じゃないか。NYのメトロポリタン美術館の、屋上テラスから見るセントラルパークをちょっと思い出す。

f:id:YTT:20180401202739j:image

下の写真。6階テラス北側の角からは、左に皇居、右には日比谷通りとお堀の奥のパレスホテルを望む。f:id:YTT:20180401202758j:image

 

地下一階は、レトロな作りの天井が、なんとも丸ビル調で懐かしい。鹿鳴館風とかいってたけど、ここもそうなのかな。

f:id:YTT:20180401202848j:image

 

写真には撮りませんでしたが、1階には、六本木のメルセデス対抗してレクサスのカフェもある。3階フロアには明治?レトロ調のコーナーもあって飽きない。レストランはおしゃれで多彩だし、デートで使うにはいいんじゃないだろうか。

 

 ただし今はあまりに混雑しているので、2-3ヶ月待った方がよいでしょうね。

 

 ハイまたまた婚活と何の関係があるの?と思うでしょうが、今回ワタシがいいたいことはコレです。

 

その1:婚活で人と出会い、最初の頃は、話題の場所だといって、デートに使うのはちょっと考えましょう。

特に男性のみなさま、そして知り合って日が短いときは、相手はもっと互いに知り合いたいと思うはず。そういうときは、混雑するところよりゆっくりと時間を使えるところがいいと思います。そういう趣旨の場所を選べば、相手の人も安心するのでは

 

その2:婚活で人と出会い、最初の頃は、デートの場所はよく知っているオシャレなところを使うか、または初めての場所なら下見してから誘おう。

なぜでしょう?

 

それは、どんなところに何があって、たとえば、食事するところなら、

・値段や、

・どんな食べ物や飲み物が出るか、

・ほかのお客がどんな服を着て来ているか、とか

 

こんなことがわかっていると、安心だからです。

 

安心ということは、つまり、想定内ということ。

想定内だと、「こんなはずじゃなかった」ということが起きにくい。

 

すると、あんまり慌てずにすみます。気が落ち着きます。

そして、気が落ち着くと、心に余裕が生まれます。

 

すると、相手のことをよりよく知ることに集中できるはずです。

おまけに、心に余裕があれば、何より自分のよいところも、相手にはよく見えるはずです。

 

ワタシは昔、まだよく知らない相手とデートするときは、ほぼ全て自分のよく知っているところに誘いました。あまり自分に自信がなかったので、なおさら慌てるところを相手に見せるのはマズい、と思っていたのです。実際より自分をよくみせるのに一生懸命だったんですね。

そういう奴のことどう思います?ウソつき?違うでしょう?かわいい奴と思いませんか?

こういう努力は、続けると必ず良いことがあります。ワタシはこういう積み重ねで今、奥さんとヨロシク過ごしています。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

 婚活は、ハッピー!結婚相談で。

 

www.hapi10ra.jp

 

 いろいろな出会いが見つかる。見つけて一歩、前へ進もう。

 小さな一歩を踏み出す。ゼロから一へ、お手伝いします。

 ハッピー!結婚相談 代表 豊井ゆきたか